いつか記憶から零れ落ちるとしても

思いやりのある優しい男の子

rn

照れちゃうね

rn

庭ラジに入所日を祝うメールが届いていた。 それを音読するれんくん。 読み進めていくにつれ駆け足になる。 割と長文のお便りだから最後まで読むのが面倒になったのかもしれない。 こういうメールは苦手なのかなと思った。 のに「おぉ嬉しい」と、独白するか…

Was Romeo and Juliet your fantasy?

rn

2020.4.3 永瀬廉くん、入所9周年おめでとうございます。 10年目のスタートの今、れんくんは弱虫ペダルの撮影で黒髪短髪に太く濃い眉をしていて、時折一昔前のれんれんに近くなる。 でも、中身は今まで以上に強く根付きしっかりとしてきた。 一方で、不思議だ…

濃密なフォトストーリー

rn kp

今年のカレンダーも写真集みたいだった。 と言うより、去年以上に写真集っぽさが増していた。3人の写真家の方それぞれのシチュエーション(設定)で撮影。どれもコンセプト(テイスト)や撮り方が違っていて、違った分好きなポイントがあったし、どのシチュエー…

21と23のmemorial

sh rn

れんくんが紫耀さんとの2歳差を気にしているのも可愛いし、誕生日が近いことから誕生日パーティーを合同にされるんじゃないかと懸念しているのも可愛い。 そして、まさにその“懸念していたこと”が帝劇で起きた(笑) それなのに紫耀さんと肩を組みツーショッ…

僕らのShow must go on

RIDE ON TIMEでジャニーズアイランド期間の密着が放送された。 『好き』という気持ちが肥大し心が押し潰されそうになった 「5分前です」とスタッフの声が響き渡る中、狭い通路で3人が並び、白とゴールドを基調とした豪華絢爛かつ重厚感のある衣装に着替える…

ハタチから一歩前へ

rn

永瀬廉くん、21歳のお誕生日おめでとうございます。 ハタチのれんくんは常に走っていたように思う。 うち執の宣伝で東から西へと奔走し、ほぼ初めての連ドラ出演で後輩とも共演。更に並行してツアー準備。そうこうしてるうちにツアーが始まり、今度は初主演…

僕たちが世界一幸せなフライトにお連れします

rn

永瀬廉くん、ドラマ初主演おめでとうございます! 少し前に発表されていたけれど、ようやく放送日時が決定したのでこのタイミングで祝いたいと思う。主演ドラマなんて夢か…?と思ったけど、夢じゃなかった!!! 信長のシェフの森蘭丸の頃から考えると、年に…

Take you to the top

rn kp

King & Prince CONCERT TOUR 2019 日程的に行ける日が福岡のみだったので、今年は福岡に入りました。 断片的にしか覚えてないからセットリストに沿ってません オープニング映像が凝っていて、思わず見入ってしまった。ストーリー性があってよかった。 起き上…

月と月

rn sh

コンサートの感想の前に 福岡での出来事。 フューチャーワールドの話が出た時 れん「懐かしいな〜俺ら(れんかい)何してたっけ…?」 紫耀「れんは受験!(れんくんに向かって指差し)」 れん「そうか!受験か!!!懐かしいな!!!」(テンション爆上がり) …

開花の時を迎えて

映画雑誌読了 れんくんを深掘りする内容が多く、れんくんも求められるものに熱を込めて応えるかのようにいつも以上に語っている印象を受けた。今回れんくんが話してくれたこと・教えてくれたことはとても中身が詰まっていて「永瀬廉」をいつも以上に浴びてる…

出づる日蕾む花

rn

奇跡的に当選したので 「うちの執事が言うことには」完成披露試写会へ行ってきました。 登壇したれんくんは堂々としていて、とてもかっこよかった。 初主演、初めての完成披露試写会に立ち会うことが出来て胸がいっぱい。映画を観て、ますますれんくんのこと…

末広がり

永瀬廉くん、入所8周年おめでとうございます。ジュニア時代の最前線にいる映像を振り返ると、どの時を見ても『そこに居てくれたこと』に対しての感謝の気持ちばかり出てくる。 居場所のなさや風当たりの強さを見てるだけでも感じることが何度もあった。 『こ…

綺麗な何かに憧れ

3月9日は私にしては珍しく一日中れんくんのことで頭がいっぱいだった。 カレンダー発売、MV解禁、ZIPのDESHIIRI、少クラ、Mステ。 これだけのことが一日のうちにあった。とは言え、れんくんの個人連載が始まって以来、一日の中でれんくんを想うことが多くな…

彼らの歩みはまだ始まったばかり

rn kp

2ヶ月ぶりのRIDE ON TIME(以下ROT)特別編。 前回も今回も番組の構成や切り取り方が不評のようだけれど、れんくんのところはそこまで嫌な脚色を施されていなかったので普通に見れた。 でも今回の特別編は新しい映像が少なく、ほぼ前回の総集編になっていた…

俺ももう20歳だ

rn

永瀬廉くん、20歳のお誕生日おめでとうございます こうして文字にして祝うのも7回目、このブログに残すのは6回目かな。 13歳のれんくんを見て好きだと直感してから、今も好きでいるだなんて思ってなかった。 割と長いこと応援してきている方に入るのかもしれ…

19歳の素顔

W誌のデビュー記念企画入所してからの7年を辿るには1ページは短すぎる分量と言える。 でも、今と昔のれんれんがぎゅっと詰まってるように感じて、ほんの少しだけれんれんの核に触れたような気がして、気付いたら涙が零れた。れんくんを応援してきて「言葉に…

眩しいのはあなた

rn

永瀬廉くん、入所7周年おめでとうございます。 デビューを控えた8年目は想像以上に今までとは異なること・予想以上に沢山の新しいことが待っているのだろうと思います。 そんな中でも、れんくんが自分の意志(意思)や感性を大切にできますように。 そして、学…

sweet 19

rn

永瀬廉くん19歳のお誕生日おめでとうございます'・*:.。. .。.:*・゜゚・* 10代最後、素敵な一年になりますように。 18歳のれんくんに向けて「おめでとう」と書くことが多かった。 単独表紙や胸キュンスカッと、キング初単独公演、恒例となりつつもサマステのサポ…

2018.1.17 あの未来を共に

こういう時にれんくんのことが大好きなんだと実感する。 「大好き」は実感出来てもまだ自分の大好きな子が応援してる子がデビューするという実感は全然湧いてこない。 第一報が入って来た時、震えが止まらなくて血の気が引いた。*1何も手につかなくて、いつ…

君に出会うために出来上がったショー

9日に帝劇を観劇してきました。 1幕は今までの内容をコンパクトに纏めていて良く言えばミュージカル要素が強くなっていた。 2幕はほぼ誰かしらが歌い踊っていて観ていて楽しかった。例年と違う構成は新鮮で、こんな風に変わるんだ!ステージを使えるんだ!と…

2017年のMVPは君

rn

今年のれんくんを一言で表すと「いい男 」だと思う。 「いい男」なんて表現は古臭くダサく聞こえるかもしれないけれど、れんくんの姿を見て常に感じたことはこれだった。と言っても、個人的に1月〜5月はそんなに魅力を感じなくて(苦笑)生半可な気持ちで仕…

私が出した恋の条件

rn

永瀬廉くん胸キュンスカッと出演おめでとうございます 。.:*・゜ 発表された時ほんとなんだ!!!って嬉しかった。 久しぶりれんくんのことで本気で嬉しい!と思った発表。 れんくんのファンでよかったって思った。 個人仕事なのも本当に嬉しいし、そのうえ…

雪解けとかそうじゃないとか

そのうち消すと思う 結論を出したのでも導いたのでもなく、今思うこと 「れんしょ」はシンメじゃなく「コンビ」もしくは「セット」だと昔も今もこの先も思ってる。 私は以前こんなこと 上澄みを掬う - いつか記憶から零れ落ちるとしても を平野くんについて…

ずるいひと

下書きが溜まってるけど、先に更新したくなったので先に挙げてしまいます。時系列前後します。 この前までの少クラはれんくんがプロデュースだった。 テーマは「個性」 個性となると賛否両論出てくるものなのによくテーマに選んだよね…あまりそこは他担から…

夏の宝物はキミとボク Ⅱ

KING’S TREASURE 感想 なぜか無駄に長くなってしまったので分けました。 こちらは総括みたいなもの。 気のせいかもしれないけど、れんくんセンターに立つこと増えたなぁと思った。 気のせいじゃないと嬉しいんだけどな。 やはり舞台よりコンサートだなぁとも…

夏の宝物はキミとボク Ⅰ

〜君たちが〜 KING’S TREASURE 通称キントレ?に行って来ました。 今年は自分達の意見がたくさん通ったって話してたからよかったねと思うのと、その発言を踏まえて振り返ると見せたい見てもらいたい姿なんだろうなと。 でも、なんで今年は意見が採用されたの…

はじめまして、新しいオレ。

rn

無事に発売されたので言える…! れんくん、ヘアカタログ表紙おめでとう*・゜゚・*:.。..。.:*・ 単独表紙も初めてだよね、おめでとう。 前髪触ったらキレるし髪の毛(後頭部〜全体)触っても怒るし、紫耀さんにスタイリングしてもらったり健人さんにもセットしてもら…

節目節目の春

rn

永瀬廉くん、入所6周年おめでとうございます。 真面目に努力する大切さを忘れず学業と仕事の両立がんばってね。 7年目は去年よりも一層輝きますように。 「7年」という響きが怖く感じる。 5年目の頃からもう入所してだいぶ経つなと感じ始めた。 それから2年…

高校生という肩書きの最終日

rn

永瀬廉くん大学合格おめでとうございます。 公の場で発表できるのは凄いことかつ大々的に祝ってもらえて素敵だなと思うけれど、 その分ますます一生懸命頑張らなくてはいけなくなるし、 お世話してもらった先輩の顔に泥を塗ることのないよう真面目に取り組ん…

気を張った一年

rn

今年も恒例の願掛けみたいな箇条書き(自己満)。 ①帝国劇場で誕生日を迎える もう恒例になりつつある誕生日公演。 日程が発表された瞬間、今回もある!って嬉しかった。 前回の誕生日公演よりも多くの人と親交が深まったからか色んな人に「おめでとう」とス…