星をさがそう

関西ジャニーズJr.が演じるAnother6日両部と8日に入ってきました。

ネタバレはなるべく避け、色んな人の感想だけを読んでから入ったのですが、確かに思っていたAnotherとは違ったものだったなぁという印象です。
内輪向けの舞台と言われているだけあって、伏せんを回収できていないまま劇が終わってしまうし、内容とほぼ無関係なコント入れてるし、楽しかったけど今までのAnotherとは別物でした。
だからと言って、本人達は全力でやってるはずだし、本人達を否定するのは間違ってるかなぁとも思います、私は‥‥。
どうでもいいことですが、個人的にはAnother+DOUTON+Another’s Anotherっぽいと思いました。

まだ前半戦なので、これからまた変わることもあるのでしょう。
とにかく無事に千秋楽まで駆け抜けて欲しいです。




Anotherはショータイムから始まります。
全員燕尾服を着用。
燕尾服を着たれんさんは可愛いとかっこいいの狭間に揺れ動く魅惑の少年でした*・゜゚・*:.。..。.:*・
そんなれんさんが踏むステップはとても好みで、久しぶりにあのステップに絡まりたい欲がふつふつと湧いた!
横向きに踊る姿と少しだけ軽やかに動くようになった脚捌きを永遠に眺めていたい♡
白いシャツに黒のジャケットとパンツから成る燕尾服を着て踊るれんさんは軽やかに弾かれたピアノの鍵盤を思わせる。.:*・゜
飛び跳ね、すっと移動し、くるりと舞う。細い身体から作られるリズム。.:*・゜
れんさんが生み出すリズムに身を委ねたくなるくらいきゅんとした…♡
他にも衣装着るけど、燕尾服が1番好き♡
燕尾服のときが最も少年から青年へと成長していってるれんさんのかっこよさと可愛さを際立たせてくれてる。.:*・゜
少年でも青年でもない今の魅力と魅惑っぷりが凝縮され見事に表されてる*・゜゚・*:.。..。.:*・

劇中みんなで歌うHI!HO!
れんさん1人だけ最初からずっと振付を踊ってて可愛かった♡
でも「君が居て僕が居る」「繋がってる」の歌詞のときの振付をするれんさんはとってもかっこよくてときめく♡
指遣いが綺麗で、指先からキラキラが放たれる。.:*・゜
少し流しながらもさらっと振付をやってのけ、かっこよくキメる姿は眩しい!

FUN FUNのときは歌声が大好き!
れんさんの声が生かされてる活かされてる♪
踊りもポケットに手を突っ込んだままなのにフラつきがなくステップも踏めててかっこよかった♡
表情とステップと歌声が重なった瞬間たまらなくかっこいい…!
THE アイドル(しかも10代の少年アイドル感が溢れてるっ)という感じで、あそこのシーン大好き♡♡♡
1人でステージで歌う姿なんて感動ものでした。
その後なにわ皇子で歌うのだけど、それはそれでまるっと可愛かったです♡

今回Anotherで新たに発見したことはれんさんの美声。
れんさんの歌声がたまらなくて、ずっと聴いていたい。.:*・゜
FUN FUNも良かったけど、特に最後に歌う「星をさがそう」のラストワンフレーズ。
切なさが凝縮されていて胸打たれるけど、同時にハイトーンボイスが胸をきゅんとさせる…♡
歌声に恋する。.:*・゜
毎公演、「星をさがそう」の切なさに胸がしめつけられそうになる‥‥そのワンフレーズ聴くためだけにでも入る価値があるくらい素敵。.:*・゜
れんさん、そこを歌う前に息を吸い込む。
緊張してるからだろうなぁと思うんだけど、その息を吸うところが愛しくてたまらなかった。
色んな人が居て様々な気持ちや考え方や捉え方があるだろうけど、そのワンフレーズを聴くたびに私は今のれんさんを大切にしたいって思う。
役だとわかっているけれど、今ここに存在する・私の目に映るれんさんを大事にしたいって。
触れたら壊れてしまいそうなくらい儚い。
でもそれは役であって、れんさん本人自身は強いと思ってる。
だけど、そう思わずには居られなくなるくらい心に響くんだぁ。。

れんさんの歌声にこんなにもときめく日が来るとは思ってなかったので、毎回聴くたびに新鮮だし毎回きゅんとする。
終始かわいいって心の中で悶えてるんだけど、役の廉のときは儚さの中に透明感と可愛さを内包していて常にドキドキしてしまう…♡
弱々しい中にいじらしさも見つけられるし、混じりっ気のない瞳と澄んだ声を愛しく思う。.:*・゜
歌声をどんどん好きになる。


肝心の演技。
表情を作ることまでしていて成長を感じました。
切なく、どこか儚く、消えてしまいそうな雰囲気を醸し出す。
3月の時とは全然違う…!
半年も経たないうちに演技力を上げてくる れんさんかっこいい!!
徐々に小さく弱くなる声と息遣い。
れんさんが考えて作り出してるものなのだなぁと思うと感慨深かったです。
花道をドタバタ走る音も山のセットの階段を降りて来るドンドンという音も全部れんさんから発されてるもので、声や息だけじゃなく音までも愛しくなった‥‥(末期)


ショータイム。
NYCメドレーはれんさんの身体つきが好みの私には毎回たまらない♡
くるりと回る細い体とその腰回り、無駄な肉のない少年らしいお尻によって生み出される小刻みなリズム・そのリズムに乗る腰の横振り。
ほんと可愛い!
細かな振りもきっちり踊れていて花丸あげたい'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

なにわ一等賞ではいつものオレンジと白と青の衣装を着てる。
衣装の左足だけめくってて、かっこよかった!
マセてきた証拠なのか何なのかわからないけど(笑)似合ってた♡
そして鉄パイプと笑われてた脚にちょっと筋肉ついてた気がする。気のせいかもだけど(笑)

それとセンターに立つことが多くなっていました。
なにわ皇子の中では常にセンターで、歌えるからだとは思うのだけど、とっても嬉しくて!
前からセンターになる瞬間*1が好きで、いつかはセンターに立って欲しい!と密かに思っていました。
でも、それがこんなに早く叶うとは!!!
夢にも思ってなかった。
お兄さん達と一緒に全員で歌い踊る曲もセンターや良い位置に立っていて、震えた…!
本当に本当に嬉しかったです。


ショータイムが終わって各グループ最後の挨拶。
「なにわ皇子」と呼ばれて、れんさん右手くるくる紳士お辞儀。
大吾→流星→廉の順に名前呼ばれ、もう一度3人でお辞儀。
その時に「ありがとうございました〜」と言うれんさん。
ありがとうございましたと言う そういうところ大好きだなぁと思う。
礼儀正しいところが垣間見えたような気もして好き。
誰も言ってないし、その行為が正解かはわからないけど、言葉にしてくれるとやっぱり嬉しい。
もうこの言葉聞けなかったら松竹座から帰れない!と思う(笑)
センターも代表しての言葉も担うようになったんだな〜と感慨深い、もう好きしかない!


団扇振ってたらどこに居ても大体気付いてくれる。
気付いてくれるのが全てじゃないけど、やっぱり気付いてくれたら嬉しいし、見付けた時の表情がたまらなく好きだからその表情を見れて嬉しく思う。
相手が自分でなくても、団扇を見付けた時の表情は見ていてとても好き。
団扇を振っても良いんだなぁって思うんだ。
こんなことでも喜んでくれる、びっくりです。
れんさんの立ち位置は基本的に下手なのになるべく上手に居てくれて*2そういうところも好きだなぁと思いました。
出来る子で幸せだと心から思います。



もうまとめると、とにかく幸せすぎた!
好きだと思うところを新しく見付けることが出来て嬉しい♡
まだまだ知らないことたくさんあるだろうし、すでに見つけてることでも変わっていくだろうし変わらない部分もあるんだろう。
それでも、好きなところ・素敵なところを拾い集めたいと思って応援してるところがあるから、些細なことでも発見できたら心踊る♪
それにやっぱり私の目が追う先にはれんさんがいて、れんさんがステージに居てくれるだけでなんだか心強くて、心強いと思うようになった=れんさんがホームと思えるようになったってことかなって嬉しくなった✧˖°
個人的にもやもやしてたけど、吹き飛んだ気がする。
自分勝手な理由で躓いたり悩んだり心折れたりが常だけど、ステージに立つ姿を見るたびに毎回そんなこと吹き飛ばしてくれて、降りてよかったと思わせてくれる相手で本当に嬉しい!

それに、れんさん終始とっても楽しそうで!ずっと笑顔に溢れていたのは幸せでした♡
お兄さん達にたくさん構ってもらってて愛されてるなぁと嬉しくてたまらなかったです。
その時に見られる笑顔はプライスレス!
ステージ上で自分の役割や位置を考え行動してる姿も観られて本当に嬉しかったし幸せでした。

だって、やっぱり何よりも本人が楽しんでることが1番!
その姿を見られただけで幸せ心いっぱい!
本人が楽しんでいても独りよがりの楽しみじゃ間違いだと思うけれど、皆と楽しんでるので心からよかったと思える♪
きっと見えない知らないとこでの諸々あるだろうけど、お仕事を楽しいと積極的に向き合ってる姿を見ると嬉しく思う✧
そして自己満足だけど、本人が楽しいと思った時間を共有できたような気がして嬉しい。
怒ったり泣いたりする姿・時間よりハッピーなひと時を過ごしたいし見たい。
こっちが色々思っても考えても結局は向こうから見せてくれる提示されるのが全てで、だからこそ嬉しい・楽しい・喜んでる表情であって欲しいし、そういう表情や姿を見られたら私の嬉しさも楽しさも倍になる!安心する。
ステージでの・お仕事での姿、それが答えなんだよね。

それにね、応援してることは間違いじゃなかったと思えるんだ。
応援したいと決めたこと・応援してることは間違ってなかった!と思える。
私は応援のテンションやモチベーションに波がある人間だから特にそう感じるんだろうけど、お仕事してる姿で答えにというか私を導いてくれる相手でよかったなぁと思うのです。

観る度に刺激をくれるというか何かを感じさせてくれるというか、つい言葉にしたくなったり大切にしよう大事にしようと思うような相手・未来を期待したくなる相手であることをファンとして誇りに思います。


6日観終わった後に次観たとき何も感じなかったらどうしようと少し不安を感じていました。
6日のたった2公演観ただけなのに、たくさん感じること・思うことがあって、想いが溢れ出て止まらないくらいで、こんなこと初めてで、6日で自分の中にある感情とかが全て出尽くして もしかしたら次は何も思わないかもって怖くなった。
そして迎えた8日。そんなこと全くなかった。
もっともっと愛しく思った。
可愛くて かっこよくて 『好きしかない』、そう思いました。

れんさん以前観たときより少し痩せたというか頬がこけていたように見えて心配なのだけど、体調には気を付けて、毎日を臨んで欲しいと思います。*3


*1:今までは基本的に大西さんがセンターだった

*2:私が上手の席だったし、一階の上手にも廉くん担当の方が居たからだと思う。

*3:なんだかモンペみたいな終わり方になってしまった(苦笑)終わり方がわからなかったのもあるけど。年齢がここまで離れてると、やっぱり孫枠だね!(笑)

広告を非表示にする