活躍祈願

好きな人の歌声がCDから聞こえてくる。
イヤホンから聞こえてくる。
これがどんなに嬉しいことか。
イヤホンで聞くと脳にダイレクトに響いてる気がして更に好きになる。
毎日気付いたらコンポで再生してて、好きが募る。


MVで大事そうに胸元でぎゅっとガラスの靴を抱きしめるれんくんがれんれんそのものだなぁって。
ちょっと嬉しそうな表情をするのもれんれんだなぁと思う。
金色の粉が舞い落ちて行く様子を見てるれんくんの横顔と伏し目がちなところが好きだなあと思う。
「僕は」で顔を上げる瞬間も好き。
「君を守り続ける」で手を差し伸べてくるのも「君はシンデレラガール」で指をさしてくるのも「恋するんだろう」でハートを描くのも本当に天才だと思うし、とてもアイドルだと思う。
特にハートを描くのは今まで見たことない仕草だったから、こんなことも出来るようになったんだ!って感動した。*1
「解ける日が来たって」の手の振りをするれんくんが好きだし、「sunshine」のところでキング3人が前列でリズムに合わせて右足をトントン刻む姿も好き。
「笑顔見せて」で右ほっぺを軽くツンツンしてるのもアイドルっぽくて好き。
それなのにベッドの上に乗っている最後の「君を守り続ける」では(全員に言えることだけど)今までのアイドルや王子様感から一転してはしゃぎ、途端にやんちゃな等身大の姿になっていて、そういうギャップも可愛いなと思う。

メイキングを見たら、レコーディング中のれんくん無駄に動いてる!(笑)
これはスタッフさんに動きすぎって注意されるよね(笑)その手は何?笑 って私でも思うもん(笑)
ノリノリで楽しんでるのは良いんだけど、どうした?ってなる(笑)
けど、レコーディング終わった後の態度や仕草がほとんど昔のままで泣けてくる……
大人っぽくなったなぁと思ってたけど、裏側では子供のままなんだよね。
実は気を抜くと子供っぽさや昔の名残りがまだまだ垣間見えて、普段こちらが見てる時はアイドルの意識をかなり働かせてるんだなって以前も思った瞬間があったことを改めて思い出した。
こちらの前に立つときはカッコつけてると言うか振る舞いや言動に気を付けてるんだろうな。
そんなれんくんが大好き。
ちなみに「お水」って「お」を付けてるの凄く好き(笑)

移動車に乗る時に「3名後ろお願いします」ってスタッフさんに言われて、れんくんがかいちゃんにどうぞってジェスチャーしたら、かいちゃんと岩橋さんに「いいよ、行きなよ」と譲ってもらってて甘やかされてる時もあるんだなと思った。
次に移動先に着いて出てきた時はただのパリピの大学生のノリで若干のウザさがあって(笑)後ろから歩いてくる岩橋さんの邪魔になってそうで心配だった(苦笑)
撮られるカメラ(モニター)を使ってギリギリまで前髪をセットするれんくんはまじれんれん(笑)
「酸っぱい」=「梅干し」なれんくん(笑)
壊れたベッドをスタッフさんと一緒に直そうとしかけてるれんくんがちょーれんれんで、そういうところが好きだなと思う。
みんなでベッドの上で熱唱してるのが可愛すぎて全員可愛い!!!って気持ちになったんだけど、初めれんくん1人だけ下に座ってるなぁと思って。
本人も気付いてベッドに無理矢理上がるけど、でも端ギリギリだし後からベッドの上の人達のリズムに入るのきつそうだなと思ってたら、即座に隣の岩橋さんがれんくんをガシッと掴んで寄せててプロだなぁと思った。
「ジン、お疲れ。俺まだ残ってんねんけどさ、待っといとてや」が「携帯見せて!」を彷彿させる(笑)
しかし、深夜まで残ってる組(神宮寺永瀬岸)がちょう可愛い(笑)変に絆というか仲間意識出て愛しい(笑)てか、じぐれん残ってやれよ(笑)
撮影終わり、疲れが出てちょっとぽやぽやしてるれんくんが愛しいし、普段アイドルとして話す時はオフより声高めに喋ってるのにもはや通常トーンに近い低めの声なのもとても愛しい。


カップリングはかっこいい2曲。
「シンデレラガール」とは一風変わったテイストだから通しで何度聞いても飽きない。
かっこよくて本当にかっこよくて大好きだ。
シンデレラガールだって踊ってるれんくんを見たら「かっこいい」と即座に落ちる。

好きという魔法が解ける日が来たっていつになっても幾つになっても私はれんくんを守り続けるし、れんくんが思うよりファンはれんくんをきっと想ってるよ♡
味方はいっぱいる。
何度も言うけど、デビューおめでとう。





デビュー週のGINZA DEBUTは
岸優太&永瀬廉が、CDヒット&活躍祈願の『七福神巡り』!

岸くんとれんくんの回はほんと本人達が心から楽しんでるのが伝わってきて、ほぼ素なんじゃ!?って思うくらいだった(笑)
けど、なぜか二人三脚での七福神巡りで(笑)岸れんだけ今までのコーナーとなんかちょっとテイスト違う(笑)
ふざけた効果音まで付けられてる2人…回を増すごとにテロップや効果音がどんどん増え、もはやスタッフにも遊ばれてる感(笑)
でも岸れんのzipは平和かつ愉快で面白い可愛い!
れんくんは岸くん相手だとやりたい放題だった(笑)

れんれん「最後のお願いは自分が叶うまで言わない」
岸くん「そうだね」
れんれん「優太は何?」
岸くん「俺は…成長できますように」
れんれん「(笑)」

れんくん自分の願いは叶うまで言わないくせに人には何願ったか聞くし、また岸くんは岸くんでれんくんに従って素直に言う(笑)
これ最終日だったけど一番笑った(笑)

あと、れんくん何気に初めての1人ロケをこなしてた!
よく頑張りました!(甘い)
ちなみに参拝の時の手の叩き方がまじ赤ちゃんだった(笑)相変わらず手首不自由、手首座ってない(笑)

久しぶりにれんくんの自由さを味わえたロケだったな。
こういうれんくんが好きだから見れてよかった、ZIP様々!
残る組み合わせは岩橋さんとかいちゃん!
いつまでこのコーナーあるのかわからないけれど、見れたらいいな。


















私はいつ本人に直接「おめでとう」と言える日が来るのかなってこの前からずっと思ってる。
夢だったから。叶える姿を見るためにこれまで応援してきたから。
一度きりのデビュー、おめでとうと直接言える機会を与えてもらえると嬉しい。祝わせて欲しい。
我儘かもしれないけれど。
何より祝いたいって気持ち自体、自己満足なのもわかっているけれど…。

*1:MVの収録がたぶん先だけど少クラで先に披露済み