重なる姿



キンプリに居るれんくんを見ていると、なんかデジャヴ…と思うことがよくある。
たぶんそれはニュースの時のにしきどを見てきたからだ。
今までお兄ちゃん達にフォローされ、何かを言っても可愛いやかっこいい面白いに変えてもらい、ただ笑ってるだけでよかったポジションだった子が
東京に引き抜かれ引っ張る・回すポジションになっている
そこがとても似ている。
あの時も向いてないのに必死にトークを頑張るにしきどが居た。
見ていてつらいと何度感じたんだろう…
関西という点で、きっと求められていることがにしきどとれんくんは同じなのだと思う。
俺が引っ張らなきゃという発言だって似てる。
そういう意識が伝わってくるところも似てる。
以前「東京のれんれんはヤンチャな部分を抑えてる気がするから受け止めてくれる相手が居ればなぁと担当本位で思ってしまう。包み込んでくれる人が欲しいと言うか。愛されてるれんさんが見たい。東京のれんれんはまとめなきゃ仕切らなきゃ突っ込まなきゃという意識が透けて見えすぎてて時々つらく感じる…」と書いた。
今も変わらず感じる。誰かれんくんの言葉を話をもっと拾って欲しいし突っ込んで欲しい。
ちょっとしたことで落ち込んで気にしてるんだもん。れんくんも割と天然だから肝心なところが抜けたまま話題が流れて行くんだもん。
これはダメだ…と思ってしまうよ。
それに、れんくんが「何をしても許されるキャラでいたかった」って言うし、心置きなく過ごしてる姿が減って常にフル回転、休む間もなく走り続けてるのがわかるから、見ていて大丈夫かなって思う。
けど、れんくんとにしきどは性格や考え方は似ても似つかない、全く異なるから、待っている未来は別なんだろうとは思ってる。
必死に話す中で楽しそうに笑ってるいることも多いから違うだろうと思っている。
どこに居ても、楽しそうにしてる姿を見せてくれるんだよね。
それでも、本当はどう思ってるんだろうってきになると言うか、れんくんの大きな負担になっていないといいなあなんて重いファンは思うんだ。ごめんね。


広告を非表示にする