2018.1.17 あの未来を共に

こういう時にれんくんのことが大好きなんだと実感する。


「大好き」は実感出来てもまだ自分の大好きな子が応援してる子がデビューするという実感は全然湧いてこない。
第一報が入って来た時、震えが止まらなくて血の気が引いた。*1何も手につかなくて、いつの間にか1日が終わっていた気がする。
ここまで動揺したのはれんくんがアナザーの入水自殺役だとわかった時以来じゃないかな。
嬉しいような淋しいような……不思議な感覚。


正直このグループに全く不安がないかと問われたら、色んな意味で*2不安や心配ばかりが先行してしまうんだけど(苦笑)しないよりする方が絶対良い。当たり前。
れんくんのご両親も心配していたようだし、最重要課題だから勝ち取れるものは勝ち取れ!掴めるものは掴め!精神で行くべきだ。
この先いつまでもJr.のままなのかもしれないと、1ファンでしかない私も落ち込んでたし、今までも書いてきたけれど、れんくんから時折「今は」とか「まだ」とか将来を不安視してると言うか本人も不安定さを感じていると思える言葉を見てきたから、希望を掴んだことを嬉しく思う。


大好きなれんくんの大好きな歌声がCDに音源として残る。何より手元に残る。
そのことが何よりも嬉しい。
それと今後もジャニーズ事務所所属アイドルの永瀬廉を見ることが出来るんだ!という喜び。
今はとりあえずこれしか浮かばない。
そのうち徐々に実感して行くのだろうか。


お友達からおめでとうと言ってもらって、ぼんやりと松竹時代のこととか東京の仕事が増え始めた頃とか完全に東京に移行してからとか今までを振り返って、ああここまで来たんだって言葉にならない想いがようやく込み上げて来てはいる。
でも振り返ったりするのはまだ早いよね。


両親が心配していたことを話すれんくんがとってもれんれんらしいし、そのうえで両親に報告したいと話すれんくんが本当に好きでたまらなくて愛しい。
そして、こういう場で「色々思う人もいると思う」と言ってしまうところは良くも悪くもれんれんだなと思うんだけど(笑)私は味方で在りたい。


WSを見て、れんくんの笑顔が絶えないといいなと思った。
これからも健やかに笑って過ごせますように、これが私の願い。



永瀬廉くんデビューおめでとうございます。
これからが本当の勝負になるかもしれないけれど、負けずに上へ上へと高みを目指してね。
芯の通った強い部分と優しく柔らかな心を持ち続けてくれると嬉しいです。
全国の皆に活躍を見てもらえますように。

第一弾という言葉に一抹の不安を覚えるけれど、新レーベルを立ち上げてのデビュー本当におめでとう。

*1:悪い意味ではなく驚きが勝り本当に血の気が引いて体温が下がった

*2:メンバーのことが好き嫌いは関係ない