私が出した恋の条件


永瀬廉くん胸キュンスカッと出演おめでとうございます 。.:*・゜

発表された時ほんとなんだ!!!って嬉しかった。
久しぶりれんくんのことで本気で嬉しい!と思った発表。
れんくんのファンでよかったって思った。
個人仕事なのも本当に嬉しいし、そのうえ演技仕事なのも凄く凄く嬉しいと思った。
しかも胸キュン。
去年ぐらいだったからか恋愛モノに出たいと話していたし、今年の初めにはドラマとかに出たいと語っていたので、その「実現したいこと」に一歩でも近付くと思うと、本当に嬉しかった。

局メや録画予約画面、TV番組表等で「永瀬廉」の文字をたくさん見ることが出来て、本編を見るまでも毎日浮かれ気分だった。
個人名表記が嬉しくて、何度も写メったりスクショしたりした(笑)
名前をよく見る機会があると、名前(字面も響きも全て)が本当に最高!素晴らしい!と再確認する。
名前の時点で世に勝ってる!れんくんかっこいい!久々そんな気持ちになった。
こんなに嬉しい!って舞い上がったの笑コラの出演が発表された時以来かもしれない。

実際本編を見るまで、信長のシェフの蘭丸や忍ジャニのカザハを思い返しては、
当時よりは演技がマシになってるとは言え知れてるレベルではあるから(笑)蘭丸の時にマイナスの意味で世間を騒がせてたことを思い出してしまって大丈夫かしらと不安になってた。
心配や不安もあったけれど、それでもJr.が出演できる数少ない枠を勝ち取れたことを嬉しく思うし、本当に有難い。
ゴールデンの著名な番組に出ること自体に意味があるはずだし、単発で短い時間だからこそ挑戦という形に持って行けるだろうから、これからの課題を見つけられたり今後に繋がる一つのキッカケになれば良いなと思いながら放送日を待った。



初っ端の「え!?先生結婚すんの?」って言い方がれんれんすぎる(笑)
特に「え!?」の表情が昔からの驚く表情(アニメみたいに眉が上がって目が丸くなる)と変わってない。
緊張してるのか力んでるのか、ポイントになりそうなセリフを言う時に首が左右に小刻みに揺れるのは普段通り(笑)
教室で先生のカットを見に前へ行く時の歩き方が輩で(笑)そこもれんれん。
あと覗き込むようなお顔も変わってない。
何かを人に尋ねる時や迫る時に上目遣い気味になるのもちょーれんれん(笑)
もう随分と背が高くなって相手より確実に自分の方が大きいのに癖は抜けないんだね(笑)
極め付けは、2人の美容室。可愛いけど喋り方動き表情全てれんれん。
言ってしまうと、先生の元に久しぶりに現れたハット姿なんて完全にれんれん(笑)
あと、ところどころ帝劇での演技と重なった(笑)

でも時々唇キュッと尖らせるの可愛いし、とにかく声も顔も良い!!!
「先生から見たら俺は子供ですか?」「俺が先生と付き合えるための条件」の言い方がとても自然でよかったと思う。
れんくんの透き通った声が切なさを加速させた気がして、この役ぴったりだなと思った(ただの盲目)
そして「あのー…先生、約束覚えてますか?」ってところ甘すぎない!?
こんなに甘い声聞いたことない!!!!!って興奮した。
聞いてるだけでとろける……
と言うか、こんな甘い声出せるんだって知ってしまって…………
頭抱える(好き)



れんくん標準語ほんとナチュラルになったね(涙)
昔は標準語の台詞を関西弁に変更せざるを得ないくらい標準語苦手だったのに(泣)
これも上京して東京で生活(活動)するようになってよかったことの一つなのかもしれないと気付いた。

最近は必要な時に関西弁を使うと言うか求められる時に使うという風に賢く使い分けが出来るるようになってきたし、れんくん標準語も関西弁も両方操れる二刀流で無敵すぎるよ(盲目)


チャラい部分が上手なのは本人が反映されてるのかもだけど(笑)先生を座るようにエスコートする流れはスマートでかっこよかった。
先生を想う時の優しく可愛く微笑むお顔は本人の持ち味だなぁと思う。
自分自身(もともと持ってる色や味)をプラスに活かすことが出来るようになるのは大事だよね、きっと。


滑舌もだいぶ頑張っていながらも危うい箇所があったし先生に語り掛ける時や表情を作るところはまだ拙いけれど、昔に比べたら見れるレベルになったなぁと思う。
だからこそ指導してもらったり経験を積めばこれから良い方向に変わる成長する可能性を秘めているのかもしれないと思えたので、これを足掛かりに外の世界にもっと出て行けると良いな。
がんばれんれん〜!!!


それにしても、胸キュンスカッとのれんくんのお顔が随分大人に見えた…!
いつもよりも表情が大人びて見えたと言うか…本人に普段より落ち着きがあったのと表情の作り方もあるんだろうけど、何より言葉遣い・衣装・撮り方等もある気がする。
演出の魔法ってあるんだって気分。
本人がどんどん大人になってるのは確かだけれど、色んな意味での本人のアラを綺麗に整えて最良の姿をこちら側に見せてくれるから、最高の形で甘く美しいかつかっこいい今のれんくんを残せて本当に感謝♡



そういえば、れんくんの同級生が「永ちゃん!!!凄い!!!」ってびっくりしながらも喜んでて、それを見て完全に部外者かつ赤の他人のキモヲタ(私)は嬉しくなってしまった(苦笑)
活動の幅が広がる&有名な番組に出るってこういうことだと実感する。
本人自身がもっと世に出て有名になったら、更にもっともっと頑張ってる姿をたくさん見てもらえるね!
れんくんが「自分の活躍を見てもらいたい」って言ってたけど、まさしくこういうことなんだろうな。
だから、上へ上へと外の世界に昇って行けますように。



この出演を機にれんくんが演技に向き合い直してくれたらいいなと思う。
今までを悪く捉えていた訳ではなく、昔よりも演技仕事に比重を置かなくなった印象を昨今受けるので、再び興味を持ってきちんと向き合ってくれたらなと。
私はまだまだれんくんを通して様々な人(役)を見たいし、見れるんじゃないかって思えた。
他の人と同じスピードじゃなくて良いし歩幅が大きくなくてもいい。
一歩一歩着実に進んで、いつか本人が夢や目標として挙げていた映画やドラマを掴めますように。