華のセブンティーン



永瀬廉くん17歳のお誕生日おめでとうございます。


今年は誕生日に帝劇での公演だけでなく、サタジャニに載った!嬉しい!
誕生日に発売ということで前回よりも多めに買いました(笑)
自分で「華のセブンティーン」と言っていて、そういう単語を自ら飛ばしてくるところがれんれんっぽい。
記事の中でちょこちょこと目標を掲げていて向上心が見えて安心する。
ただ「まとめ役のことが多いですけど裏では全然です。裏と表のギャップがあります、ちょっと。」と申告していて胸がぎゅうとなる。気にしてるのかな。
わかってると言うとおこがましいし何様という感じだけれど、あまり気を張らずに徐々にでいいよと伝えたいしくれぐれも無理しすぎないでねと思う。
f:id:laullycandy:20160125193243j:image


わたしがれんくんを好きかもと思った時れんくんは13歳でした。もうれんくんも17歳。
17だって。びっくりする。
顔つきは変わるし、体型だって変わるし、キャラクターと言うか…何だろう、内側からにじみ出る部分も変わってくる。
淋しいけれど、これが年を重ね大きくなって行くことなんだろうね。
それに環境や置かれた立場(位置)の変化によって、在り方が変わった。その身を合わせ、そして環境に育てられたと思う。
思うし、今もその途中なのだと思う。

一昨年東京での活動が増え始めたとき見るからに不安定で、そのうえ去年東京に住み始めたときもまだ不安定で、言わないようにしていたけれど正直心配でした。
でも今は馴染んだなぁと思う。
「変わらないで」と願うのは悪なのかもしれないと考えさせられた一年。
今年はどんな一年になるかな。
何より、れんくんにとって充実した一年になるといいな。

17・18歳は一般的に考えると高校卒業の年で、自分の人生を見つめ始める頃。真剣にとまで行かなくても今後どうしようかと考えるキッカケであったり第一段階のような時だと思う。
アイドルをやっているれんくんはより多くの選択肢や悩みが出て来るだろう。
一ファンの私が何かを言える・思う権利はない。
だから、れんくんが取った選択が常にれんくん自身を正しい方へと導きますように、と祈っています。
そして、れんくんが幸せでありますように。

f:id:laullycandy:20160125193531j:image