君が抱える傷や痛みを



セクパワコンのBDを見終えました。
コンサートの裏側のドキュメンタリー目当てで買ったけれど、コンサート自体楽しかったのでれんくんが居ない本編も楽しめました。

とは言え、ドキュメンタリーには当然ジュニアはほとんど映らないし、そのうえれんくんは大阪と名古屋しか参加していないので映ってる時間は本当に僅か。

KQJの時の白衣装を身に纏ったれんくんが数秒映っていて、やっぱりれんくんには白い衣装が映えるし大阪城ホールがよく似合うと思った。
スマートでかっこいい。
この姿を見た時王子様だ…!かっこいい!お城が本当に似合う!と興奮かつ惚れ惚れしたことを思い出した。
あとはチャンピオン初披露の時にちらりと映る。無邪気と言うか楽しそうに踊っていてかわいい。子供っぽい表情を覗かせる。
ついでにチャンピオンの練習にもちょこっと映ってた。グレーのパーカーとダークグレーのパンツ、中に着ている濃いピンクのインナーが目立つ。オフに近い姿(練習姿)が好きなので見れて嬉しかった。
大阪で開演前に円陣を組んでる時にかなり盛った黒髪の後頭部がずっと映っていて、これれんくんでは…?(笑)と思って見てたら、案の定れんくんだった。
れんくんの後頭部がどアップで映ってる(笑)モリモリ盛ってるうえに誰よりもスプレーとワックス付けてガチガチに固めてるのが映像を通してでもわかるくらいだった(笑)

名古屋ではラストの日に全員で熱田神宮に行っていた。
名古屋のオーラスに入った時にも写真をスクリーンに映してくれたので一足先に様子を見ることが出来て、その時に「いつもの服装(笑)」と思ったんだけど、今回ちゃんと確認できた。うれしい。
そして去年のえびコン見学の時と全く同じ服装だとわかって笑った。まさか映像に残るのに同じ服装してるとは思わなかったよ(笑)
それから、お賽銭。
明らかカメラの邪魔になってるれんれんの手… 
f:id:laullycandy:20150909015930j:image
雑に財布広げて小銭探して取って、なぜか2回放り投げて、しっかり手を合わせ、みんなが終えて去って行ってしまっても願い続けてた。
何をお願いしたのかなあ…
その後はみんなでおみくじ引いてた。
誰がどんな結果だったか大吉の人から順番に挙手して行く。
一向に呼ばれなくて「すみません、半吉って何すっか」って後ろの方からおずおずと出て来るれんくん。
でも皆に聞いても笑われるだけで冷ややかに応対されていて不憫すぎる…見ていて可哀想でたまらない。
正直ドキュメンタリーを見てたら、この時馴染めてた…?って聞きたくなると言うか心配になる感じだった。
途中からだから関西から遅れて上京したからなのかな。つらかった。
忍ジャニの時もおみくじ引いてたの思い出した。あの時は多少ぼっちで過ごしながらもなんだかんだ気にされてて周りがあたたかったな…
それからきしめん食べてた。
席は奥の方でれおれおの隣っぽい(けんとさんとれおれおの間?)
ペットボトルの水を時々飲んでた。

名古屋ラスト、ツアーオーラスの円陣で一言ずつ意気込みを言う。
「えー、わたくしはね、途中参加なんですけども、えー途中ということをね、ちょっとわからないぐらいみんなと同じぐらいにちょっと楽しんで行こうかなと思っております。頑張ります。」
だいぶ途中参加気にしてたのかなぁと思うようなオーラスの円陣でのれんれんの意気込み。。
終始かっこよかったし可愛かったよ大丈夫だったよって伝えたい(誰だよ)
それと「えー」って間に何度も挟んだり「わたくし」と言ったり「思っております」と使ったり、言葉遣いや話し方がれんれんらしかった。
他のジュニアより長く喋ってて熱田神宮での様子を見た後だったので周りからどう思われただろう…と気になってしまった(苦笑)
ちなみに、けんとさんに「れん」って呼んでもらえててよかったねと思った。
出番で定位置へと向かう時にカメラに向かって「お願いします」って軽く頭を下げるれんくんが好き。




れんくんが少しだけだけどセクパワコンに参加したこと、映像という形には残らなかったけれど(残らなかったからこそ)全部見終えた後忘れたくないなぁと感じた。
そこにあるれんくんへの空気や風当たりが一層そう思わせた。
当時は仕方ないこと、今は違う、とわかっていても…。


ここには一応出てたのになぁと悔しいと言うか出ていたのに公の記録には残らなくて居なかったも同然になることに悲しくなる…。
けれど、一部しか出演していないのにそこを映像化して欲しいだなんて虫が良すぎるともわかっている。

本編には全く出てなくて、この時松竹座に立ってたんだよね…とぼんやりと思う。
なんだか幻のようで、それこそ蜃気楼もしくは夢を見ていたのかもしれないと思うくらい今のれんくんからは想像出来なくなってる。
だんだんと「本当の過去」になって行くなぁと思う。
そのうち関西にいたれんれんを知らない人が多数派になって記臆も薄れて消えてなくなってしまうのかな…
未だにどちらのステージに立つのが正解だったのかわからない。未だになぜ松竹座の方に立っていたのかわからない。
でも、春の松竹座に立っていたれんくんはとてもかっこよくてとっても可愛かった。
千秋楽までこれからも関西ジュニア頑張ります応援よろしくお願いしますってずっと言ってたのに何だよって思ってしまうところもある…事情も心情も何も知らないから好き勝手に思っちゃう。ごめんね。
関西に戻れとかそういう意味ではなくて、ただ言葉にすると人の記憶や聞いた人が文字にすることで残るから残酷だなぁと思う。