読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君は顔上げて今日も進んで(追記有り)



Mステ出演おめでとう'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
f:id:laullycandy:20150825115152j:image

メインとして出演するのは初。
タモさんから振られて返すなんて凄いなあ!
キンプリの中で一番最初に喋った!凄い!
あと生歌披露がかっこよかった。
れんくんは生歌じゃないことが多いからMステという地上波ゴールデンで聞けて嬉しい♡
逆に言うと普段生歌の時は少ないのに著名な生放送の歌番組に生歌で挑むって本当にかっこいい。
緊張を乗り越えて頑張ってる姿は素敵でした。
本当におめでとう♡
そしてお疲れ様でした♡
れんくんにとって最高の夏の思い出の一つになっていますように。

最後の最後に出演者が壇上に並ぶ様子をカメラが舐めて行く時のアイドルスマイルとお手振りが可愛かった〜♡
大人っぽくなったなぁ…って思ってたけど、やっぱり一般の番組に出ると若くて子供っぽくて可愛いと気付かされると言うか、思う(笑)
タモさんの「すぐ大人になるんだろうな」って一言にほんと頷くしかなかった(笑)

パフォーマンスでは、前回のシャツ事件に続き今回の着地点失敗吹っ飛び事件も気にしそうだな。。
前者は不可抗力だけど後者は練習すれば出来るようになると思うからファイト!
それにしてもアクロ出来るのは凄いと思うけど、なんかゴチャゴチャしてる印象を受けた…
しかも紫耀さん以外そんなに上手じゃないから見てて危なかっしくて気が気じゃない…何でも出来る子達という風に売りたいのかもしれないけど微妙に感じてしまった。。
見せ場がどこなのかイマイチはっきりしないしね。

ほんと生歌は嬉しかった…!
生歌聴きたいってずっと思ってたから嬉しさがハンパない!それに安定してたし!
去年のJr.決定戦のとき生歌酷かったって散々バカにされててショックだったから(笑)今回の生歌は安定してて嬉しい。
緊張してるはずなのに聴けるレベルの生歌を届けられるなんてかっこいい。
練習の成果と言うか上手くなったんだね嬉しいよ。



そして23日に夏祭りが終了したということで、
夏祭りサポーターお疲れ様でした♡

ヒルズを歩いてたら至る所にキンプリとして写ってるポスターが貼られていて凄いなあって感動した夏だった。
ちょっと前までこの子大阪の小さな箱に立ってたなんて信じられない!って思った夏だった。
この表現は笑わられるけど、大きくなったな…と何度も感じた。

夏祭りのスポット収録、生放送での宣伝、サマステ前に朝早くから夏祭りのレポートロケだったり、初めて尽くしだった今年の夏。
全て、れんくんの今後の糧になりますように。 
f:id:laullycandy:20150825115318j:image



そんなことを思っていたら翌日の24日に少年たちの見学に行っていた。
レポを目にした瞬間、嬉しい!!!と思った。
賛否両論あるけれど、観に行って欲しいと思っていたので嬉しくてたまらなかった。

入った人が「愛されてる」と言うのを見ては、愛されてるんだなぁ嬉しいなぁと泣きそうになる。
正直東京ではDKノリや高め合う意識を感じられても周りからのれんくんへの愛を感じられないことが多くてつらかったから、本当に嬉しかった。
と同時に、「居場所はないと思う」と散々書かれていて、それなのに関西ジュニアとして一応存在していたり、正念場の夏に不在であるのに関西ジュニアの冠番組であるまいジャニの収録(という美味しい仕事・関西ジュニアの数少ないメディア露出)にはメインとして参加していて、正直どうなんだろう…どう思われているんだろう…と思っていたから温かく迎え入れられてたみたいで嬉しかった(誰だよ)
久しぶりの愛されんれん♡

どんな想いで大阪までやって来て何を思って何を感じたかな…少しでもいいから本人の言葉で感想を聞きたい。
センシティブな状況の中どの立ち位置(視点)で舞台を観たんだろうか…
でもそういうのも何もかも抜きにして「みんなが好きだから」という理由一つで観に行きそうだなと思うし、そう思わせてくれるような人柄(に見える)が好き。
それでも紫耀さんとれんくんの意識の差?みたいなことはぼんやりと考え込んでしまった…。
どちらが正しい訳でもなく、その人の経験や生き方や考え方の違いなだけであるのだろうけど、なんとなくビジネス感覚の有無が見えるような気がした。
れんくんの自意識はどこにあるのかなぁなんて思う。
いや、きっと私みたいなヲタクとは違ってもう前しか見てないだろうけど。
今回の見学が東京で頑張る刺激になってるといいな。


愛されてると聞いて嬉しいと思いつつ、これからの未来に心苦しくなった。
やっぱり愛されていてかわいいれんれんが好きだなあと思う。

レポだけでも自由でストレスフリーに楽しんでる姿が伝わってくる。
観に行こうか迷った日だったから観に行けばよかったと後悔した(笑)
もう二度と見れない姿かもしれないから…。
少し前に様々なことを割り切ろうと決めて心の奥底にしまったところに大好きだったれんれんを放り込まれどうしたらいいのかわからなくて、昨日からずっと泣いてる…(笑)
本編で毎公演歌われていて全く関係ないのに君にこの歌をの歌詞が今の状況と重なると見かけて、また涙が止まらなくなった。
暗いなあ、わたし…(笑)




特別公演のオーラスで「一番近くにいて下さい」と言ったみたいだけれど、私には難しいので遠くから応援してます。
これからもがんばってね。
れんくんの進む道が明るく照らされているよう祈っています。




※26日追記
結局少年たち千秋楽に二人ともども来た訳だけど、なんだかなぁと思う。
空気読めてないような気もする。
途中からでも参加したくて現れたれんくんに何とも言えない…2回も行くんだねぇ…
紫耀さんが観に行ったことは意外だったな。もう東京に重きを置いてると思ってたし、ビジネスライクなイメージが強かったから。
まぁ色んな事情があるのだろうけど。
最後に揃ったのは決別なのか続行なのか、どっちの意味なのかなぁ…