これからの日々を薄紅に染めて


また追記するかもしれないけど、とりあえずクリエ前までに上げておきたいので。
もし追記した場合はタイトルに追記ありとでも書きます(笑)




セクゾンの名古屋ラストに入ってきました

念願の「好きだよ」を踊るれんくんが見れた!!!そのために行ったと言っても過言ではない(笑)
大阪で見た時に羨ましいな良いなって思いながら大西さんで欲を満たしていたので本当に嬉しい!
黒の大きめのブレザー(袖折り&腕捲り)に白シャツ短めのネクタイ黒のベルトにグレーのパンツ。
着てるブレザーが大きめで子供感が出てたまらなく愛しかった。新入生みたいにフレッシュでキラキラしてて可愛くて。
踊る度にきらきら弾けてた眩しかった。
そして足首がチラチラ見えるのもたまんなかった!れんれんの浅黒くて以前より少し筋肉のついた足首がちらりと覗く!好きしか!
ちなみに踝ソックス。私は黒だと思ったんだけど紫というレポもあった。とにかく踝までのやつ。(どうでもよすぎる)
上着をはだけさせる瞬間は得意気と言うか意図的と言うか…好きだろ?魅せてやるよ!って凄く意識してる感じ・他の時よりもカッコつけてる感じで、ほんとDKだな…。なんとなくれんくんにとってはそこが見せ場だと思ってるようにも感じた。
ほんと本気で「れん、学園ドラマ出よう!!!!」って思ったよね。オファー下さい!超絶可愛かった♡天真爛漫に見える♡
それと踊るとどんどん背中側からシャツがぞろりと出て来ていて、それを若干気にしながら踊ってたね(笑)腰回りが細いんだなぁと改めて実感。
あと散々出来てないと言われていた指。
見てみたら、意外と手と指が動いてる!と思ったんだけど、どこか硬くて人差し指をフリフリするところがなんか一人だけ振付じゃなくて「No no!」って返事してるように見えた(笑)指の関節硬いのかな?(笑)
あと必死感が否めなくて…(笑)勝利くんを囲んでハートを作る・作った後カメラを向く時だけはアイドルスマイルのとっても良い笑顔だったけれど、それ以外は必死そうだった。途中松倉くんと勢いよくぶつかった時は怖かったしどうしようかと思った…。

必死感と言うのは良いことではないけれど、必死は悪いことではないと思う。
一生懸命取り組んでるのはわかるし、この時以外もいっぱいいっぱい頑張っていて、徐々にまんまるほっぺが上気して赤くなって行く。
全力を注いでくれてることがわかって、そういう様子や変化が私は好き。

チャンピオンの中ではれんくんがかわいいチャンピオン!
超絶かわいい?れ〜ん♡って言いたくなるほどの可愛さをちゃんと保っていた訳だけど、この日すっごくかわいいいいいいってなったやつが別にあって。
桜咲くcolorでお口をきゅっと閉じて嬉しそうかつ得意気に高らかと立てた人差し指を上げる姿は、まるで僕が一番だもんエヘン!とドヤってる子供のように見えたので、
そうだねれんれんがNo. 1だよ♡✧。(⋈◍>◡<◍)。✧♡ という気持ちに(割と本気)
前も書いたけど、ピンクの衣装の時だけほんと2年前の感謝祭の時みたいな子供時代の雰囲気に戻る。
上唇で下唇を覆うように唇をきゅっと瞑って上目遣いというお澄ましぶりっ子をしながら花道で踊る姿が可愛くて可愛くて…手や腕の開き方もいつもよりきゅるっとしててあざとい…けどかわいい
しかも花横のお姉様方がまるで子供をあやすかのようにチビジュを可愛がるかのように、れんれんに向かって手を振っていて、それに対して何も返さないけど見られてる振られてるのはわかってるから、更にきゅるるん度が増す。ますます猫かぶってたと思う。
が、ちょう可愛かった!(降参)

たたでさえまんまるなお顔で幼いのに、コンサートに合わせてまた髪の毛切って前髪ほぼ揃ってるし相変わらず短めに切ってて、そのせいでもっと子供っぽくなってた。
でもよく見ると脚に肉感が出て来ていて、特に白いパンツを履いてる時なんて割と太腿あったのが確認できたし、着実に男になってきてる…(泣)(気持ち悪い)
それだけじゃなくて色んな変化の波が訪れてきてるけれど、「好きすぎて」の「好きすぎて好きで好きなだけ」のところの顔の角度や見せる表情、手の位置・角度・形が以前のまま変わっていなくて、きゅんと愛しく感じた。
ほんの些細なことだけど、変わらないところを見つけると、れんれんだ!って強く思う。
セクサマだってセクゾンだって以前からずっとやってきた曲はどんどん上手くというか滑らかに熟せるようになって行ってるけれど、好きすぎてだけはほんとそのまんまだったんだよね。ちょっとヘンテコな感じ。
きっと前ならかわいいと表現してただろうけれど、もう可愛いと言うより愛しいよ。
様々なことが変化したしこれからもたくさん変わって行くんだろうね。だからそれだけできゅんとしちゃった愛しかった。


松田くんや紫耀さんと曲中に私語を話したり、体力があまりないから好きだよみたいなしっかりとした振付のある曲を踊ると必死感漂うしダレるし外周走るのも無理になってるしアンコール終わりの外周の走り抜けなんてつらそうだったし…。
課題と言うか私がこんなこと言う権利もないし言うべきことではないし考えることじゃないとわかってるけれど、正直ダメだなぁと思って。
私語(多め)は良くないと思うから直して欲しい気を付けて欲しいけど、それ以外のことはみんなに少しずつでも良いから追い付けるといいね。

bad boysではぼっちでふらふら彷徨っていて相変わらず引き出しも少なくて左手でベルトを掴んで右手を振るというスタイルを決め込んでた(笑)
安定的に岸くんとは仲良しで、紫耀さんとも大阪の時よりは比較的戯れていて、れおれおとはアンコールでまさかの肩組んで出て来たし、Duバイではフレンドシップのラインダンス参加できてたし、なんだかんだ輪に入れてる姿も見かけたなーって思う。


最後のジュニア紹介で名前呼ばれて、そしたら「ありがとうございました」と言いながら真っ直ぐ腕を伸ばし上手・下手に手を振ってから前を向いてお辞儀して、まるで選挙みたいだった(笑)まじ選挙演説みたい(笑)
せっかくアピールできる場なのに活用しないとこも好きだよ(笑)


今日は大阪1日目ぶりにれんくんにロックオンしてみたけど、れんくんの一挙一動を確かめるように眺めるのが好きだと思った。
本当にれんくんの頭のてっぺんからつま先まで大好きだ。


れんくんセクゾンバックお疲れ様でした。
久しぶりのバックの仕事をしている姿を見ることが出来て嬉しかった。
バックの姿を見て好きになったから、と言うのもあるのだろうけれど、バックのお仕事をしているれんくんも好き。
大阪も名古屋も出てくれてありがとう'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
クリエがんばれんれん♡♡♡