16歳早々可愛い初め



かなり出遅れましたが、やっとジャニーズワールド観に行ってきました。
もちろんれんくんの誕生日公演。
ジャニワ自体が苦手なので*1初めかられんくんの誕生日だけでいいやと申し込んだら無事に当たりました。
16歳なりたてのれんくんを近くで観ることが出来て幸せでした。


聞いてはいたけど、想像以上に出番が少なかった(笑)
よくよく考えたらジュニアなんてそんなもので今までかなり恵まれていたんだと思わされました。
それに松竹座もやってたしね。
だからか、れんくんのセリフは4月のタイタニック以外は紫耀さんとの掛け合いが多かった。

前より滑舌悪くなってたしイントネーションもところどころ関西弁に近くなってたし、まだまだ課題がいっぱいという印象を受けた。
「闇を突き抜けて」では神宮寺くんに笑いかけてて、この曲はそういうことする曲じゃない!って、もう数える程しか公演数ないのにな…とちょっとモヤッとしてしまう。
3月の桜咲くcolorや他の曲でも、久しぶりに顎引いて俯き加減に踊るようになっててショックだった。
顔見たいの、顔!!!
せっかく去年くらいからその癖直ってたのに戻ってたよ…(苦笑)


こんなことを言いながらも、一挙一動いじらしくてたまらなかった。
手も体もきゅっと小さくて、たまんなかったぁ…
その小さな華奢な手脚を一心不乱に動かして一つ一つの工程を熟して行く姿に愛しさまで感じた。

水太鼓の表情のお子ちゃま具合が可愛いし最後に13月について話してる間舞台奥で突っ立ってる時に汗が垂れてきて顔を手で拭ったり目をシパシパさせてて可愛いしLGTEの時なんて赤ちゃんみたいなお顔で可愛いし…”可愛い”のエンドレス

相変わらずNot EnoughやLGTEでの手の叩き方がれんくんらしさ全開なのも愛おしかった。
あの手首が座ってない感じと言うか手首が不自由な感じと言うか‥‥独特で目立ってた(笑)
未だに手の叩き方は子供なんだよね。
あと袖にはける時の走り方。
いつもの変わった形で、れんくんだなと思った。
それとLGTEの時にセットの上で誰かを見てニヤニヤしたり小さく吹き出してたりする姿も。*2
そんなところを見つけてはれんくんだ!と確認する。
だって今回出番ほぼないし出て来てても一言も発さない時が多くて、れんくんだ!と思う瞬間が少なかったから。
かと言って、これは劇中のレンだ!と思うこともなくて、最初から最後まで無に近かった。
だから、れんくんらしいところを見つけ出しては存在を確かめるかのように見入った。


オープニングのサークルフライングで衣装のマント?を外すのに手こずってた。
あれ?外れないwって顔に出てて(苦笑)なんとかギリギリにステージに放り投げてた。
ほんと間に合ってよかったね。

フライングしながら紫耀さんとニコニコ微笑み合う。
ポーズはぎこちないけれど、いい表情で飛んでて、フライングのれんくんはとってもキュートだった。
ちなみに、れんくんはフライングの時に左足を右脚にかけるタイプ。
飛んでる時ってステージに立ってる時より重さや肉感があるように見えるというか伝わってくるというか感じるから、16歳のれんくんの身体か〜とまじまじと見たくなる。
やっぱり前より体が出来てるし体幹がしっかりしてきた気がする。

その後ハーネスを取り付ける装置?を仕舞い込みながら立ち位置に移動するんだけど、24日のお昼はれんくんの不器用さが表れてたなぁ。
他の人は終えてるのに一人だけ何回も入れ直してた。

水太鼓叩いて水が飛び跳ねる瞬間、目をギュッって閉じちゃってるれんくんが超ショタだった…あの表情ショタすぎる…かわいい…水飛沫に目を瞑るれんくんは永遠に見てられる。
ショタという表現は苦手だけど、あのれんくんはショタだった…子供だった…
目を閉じちゃうの良くないプロじゃないとか言われてるけど、そんなのどうでもいいと思うくらい可愛かった。
ちっちゃい子が怖がって目をつぶっちゃう感じで可愛すぎる。
キリリとした表情を保とうと必死でいじらしい。
だけど反射的に出ちゃう、そんなところが可愛い。
あと腕に滴り落ちる水…見てるだけで物凄く興奮する…たまらん…
お口はへの字で我慢していて目はギュッとつぶっているという子供のお顔なのに、腕に水が何筋も滴り落ちてるというギャップがほんと!
少し逞しくなった二の腕に滴り落ちる水が本当にたまんない!しかもショタい表情とのギャップで余計たまんない!
何が言いたいかと言うと、要はエロいってことなんだよね(直球すぎる…)
少年性と青年性の共存がたまらなかった…

叩き終わった後、ちまちま太鼓に付いてるコンセント?を抜いていて、動作がなんとなく日常の仕草に近くて好き。
それから水太鼓を片手で運んでたんだけど、運んでるのはれんくんのはずなのに主導権を太鼓に完全に握られてて笑った。
水太鼓に手間取るれんくん可愛すぎ。

空中でWMHBを歌うマリウスを見る眼差しが温かくて、柔らかくて。
とても優しい表情をしていて、好きなれんくんだった。
清らかな雰囲気が漂ってた。

宇宙に出て来る場面だったかな?中央にある変な物体(テント?)みたいなやつの中から出て来るところ。
中から出て来る動きが超子供で可愛い。
まるで公園の遊具で遊んでるみたいだった。

久しぶりにSexyZoneを踊るれんくんが見れてラッキー。
何回も踊ってるはずなのにあんまり上手くなかったけど(笑)
それでもバックで踊る姿を見れて嬉しい。

HITOMEBOREのれんくんが大好き。
背を屈めた状態でさっと出て来る。忍びみたいかっこいい。
香水を首に付ける振付がぎこちなくて可愛い。
こんな風には付けないのかな〜?って想像しちゃった。
「その横顔」で右手を顔の右側に当てるんだけど、ほっぺのお肉が押さえつけられてむぎゅっと盛り上がってて可愛い。
その振付の時だけ前の幼い顔に近くなる。
それ以外は全部かっこよくて、可愛いとかっこいい両方あって最高だった!
ドラムも叩いて、最後にスティック置く時に律儀に慎重に置こうとしてるのがれんくんらしかった。

LGTEで健人さんが後ろ向く時にれんくんと向かい合って、れんくんを笑わせてくれてて、れんくん嬉しそうなハニカミ笑顔!
24日のお昼は健人さんに微笑まれて微笑み返す。振付の手を合わせる感じ(実際合わせてない)にして楽しんでた。
その後もれんくん横目で健人さんを追っててニコニコ。
その時のお顔がとっても甘えた表情で!ぶりっ子れんれん(笑)
でも可愛くて仕方なかった。

誕生日公演では、LGTEの終わりでセットから降りるまで紫耀さんかられんくんに肩ぶつけるようにして体をくっ付けて、れんくんもくっ付けて、二人ぴったりくっ付いて話しながら降りてた。
どちらかと言うと紫耀さんがすごく話してた気がする。


スネアドラムは紅白で見たのでやるんだろうと予想してたけど、ピンクのキューブも回すのは意外だった。
回す手つきからなんとなく重そうに見えたのだが(笑)
こういう新たな一面を見られたのは嬉しい。

誕生日公演は特別なことは全くなかったんだけど、色んな人に構われてて、ちょっといつもよりは特別なのかもね。
まぁ誕生日公演が初見なので比べられないんだけど(笑)
Not Enoughでれんくんが歌った後に五関さんにパチパチ拍手されて照れ臭そうに、でも嬉しそうに笑ってたから、あれは誕生日おめでとうって意味だったのかな。

24日のお昼は何人かのジュニアと絡んでたので、仲良くなった子増えたのかなと。
馴染むのに時間かかるタイプだろうし、ステージに居場所あるのか心配してたけど、ちゃんとれんくんなりにポジション見つけてて安心した。
4月のタイタニックの時にお兄ちゃんらしさが出てたけど、普通に他の曲でも歌い踊る時にチビジュのこと見つめたりして、役以外でもちょっとお兄ちゃんっぽくなってきたなと思う。
東京でもお兄ちゃんれんれん見られるとは!思っても見なかったことなので嬉しいな。


三方礼を終えた瞬間、すぐに華やいだお顔になる。
少し子供っぽいあどけなさの残る表情。
そのお顔でニコニコ笑顔を振りまきながら可愛く両手お手振りをする。
その姿がたまらなく好き。
ぱあああ。.:*・゜と一瞬にして明るくなる瞬間が本当に好き。

全体的にれんくんは踊るのに必死・着いて行くのに必死という感じで、他の人より笑顔が少なく険しい表情の時が多々あったように思う。
けれど、顔を上げる時や前を(客席を)見る時は必ずニコッと笑顔になっていて、そこはきちんと意識していて好きだなぁと思った。
いつも弱ってる時つらい時の姿を公には直接見せられる教えられることはないんだよね。
れんくんのアイドル観というより男意識なのかなと思ったりする。


二幕の後半からは常に汗をかいていて、もみあげが束になってベッタリとくっ付いているのが可愛かった。
ぎゅっと力を込めた拳に血管が浮かび上がり、腕にも浮かんでいた。
男だとドキドキしながら眺めた。
水太鼓では肩の付け根まで見えて、前より確実に逞しくなった二の腕を眺めた。
盛り上がった二の腕に興奮する。
けれど依然つるんとした肌のままで若い肌にドキドキした。
脚も筋肉がついて太くなってた。
前は細くて女の子みたいな脚だったのに男の子の脚だった。いつか脚も男になるんだろうなぁ…
なんて次はいつ姿を見られるかわからないから、一旦自分の中のれんくんを更新しておくために見ておきたい部分を余すところなく見た。



同じ帝国劇場でもドリボとは違ったれんくんを観ることが出来てよかった…かな。
いつどこでも良い意味でれんくんらしく在れたらいい
私はそう思っています。
「良い意味で」というのと「らしく在れる」ということ、二つとも難しいことだともわかってる。
始まってから評判は良くなくて観る前から不安だったし観た後も少し不安が残るけど、
ステージ上のれんくんからは着いていこう!追いつこう!という気持ちが感じ取れたので、今後も頑張ってほしいなって思います。
すでに頑張ってる人に頑張ってとこれ以上言いたくないけど、敢えて今回は「頑張って欲しい」と書きます。
れんくんがんばれ!!!

千秋楽まで残り僅かですが、れんくんが最後まで無事に駆け抜けられるよう祈っています。

f:id:laullycandy:20150126025714j:plain


*1:あまりにトンチキすぎて着いて行けないため

*2:あまりよろしくない態度だが

広告を非表示にする