好きすぎて好きで好きだから


冬が始まる前に書き残しておこうと思う。もしかしたら後で消すかもしれない。それ程にドロドロで混沌。
ダンスクとベスステの感想はまた後日。




MADONNAを歌い踊るときの手が本当に好きだ。どの振付の時も大好き。
大きくて綺麗な手だとわかる。ドキドキする。
でも美しさの中に細長く真っ直ぐ伸びた少し男っぽさのある手。
不器用(そう)だけど指先にまで神経を行き渡らせようと意識しようとしてる感じがたまらなく好き。

まいジャニのMADONNAは髪型が前髪揃ってて子供みたいな容姿だなと思う。
なのに歌詞は恋に愛に過激に溺れていて、それに伴うかのように気迫のある踊り方をする。
そのアンバランスさがちょうど中身は変わらず子供のまま器だけ青年になっちゃったれんくんそのものみたい。*1

いつの収録だったっけ?
最近仕事量が多くて、これはいつ頃の姿だとかわからなくなってきた。
なんとなくセクゾンのイベントに駆り出された時より子供っぽく見える。
髪型のせいかな…?



少クラのセレクションが放送された。
どれくらいれんくんはオンエアされるだろう?と思っていたら結構長かった。
毎月出てるというのが大きい。月が変わっても居るんだもん。
不思議というかファンになった頃の私に毎月出てるよと言っても信じないだろう。
一応*2関ジュなのに凄いよね。
今回のセレクションにはin大阪が含まれているけれど今年のin大阪では出番が全然なかったからセレクションに出ていた時間に関係ない。
やっぱり毎月出てるって大きいんだなぁ凄いんだなぁ!

わざわざ紫耀さんとれんくんが振付を確認してるところがオンエアされた。
とっても可愛かった。
最近言いにくくて控えてるけど2人の自然な感じが嬉しかった。
れんしょお/しょうれんっぽい。
なんだか見て安心したんだ。
近頃、気分の上げ下げが激しいというか胸がぎゅうっと苦しくなることが増えたけれど、二人の変わらぬ独特のふわふわした平和な空気に触れてまだまだ大丈夫と思えた。癒された安心した。
僅か15歳と17歳に精神的に頼ると言うのは間違ってるのかもしれないけど(笑)ヲタクの重い気持ちを乗せるのは申し訳ないけど(苦笑)
二人の空気感に安堵する。
安堵感や安心感を得られるってことは私のホームはれんくんなんだと実感する。
初めて見たときのソワソワした気持ち、慣れ始めてからのアップダウン、それらを乗り越えた先に待ってる感情のように思うから。
ある時感じた「そこに彼が居るだけでホッとする」そのことをまた感じられて気持ちが落ち着いた。

そんな話はどうでも良くて(苦笑)
結局れんくんが覚えてるカウント及び振付が正しくて、その時に見せるれんくんの顔が「こいつアホか仕方ないな」と言わんばかりなのだけど、でもちょっと嬉しそうな表情で、そんなれんくんが可愛いと私は思ってしまうタイプ。

どれくらい未公開を流してもらえるかなと思っていたら、ジェシーにリップクリーム云々突っ込むれんくんがしっかりオンエアされてた(笑)
レポで見かけて、どんな感じだったのか気になってたから見れて嬉しい。
マジレッサーれんくん(笑)めげないれんくん(笑)



各雑誌を読んでもX’mas Showについて、「わちゃわちゃ感を楽しんで欲しい」と発言してる。
確かに、れんくんのリラックスした表情、みんなと一緒で楽しそうな嬉しそうな顔、誰よりもステージを心から楽しんでる姿を見るのは好き。
だけど見所ポイントを述べる時にそればかりを言うのは…久しぶりだから・最近東京仕事ばかりだから、そういう理由もわかるし、気を張り続けてた一年だったから年の締めくくりくらい緩やかに過ごさせてあげてとも思うけど…

やっぱり松竹座がこわい。
今年培ったもの全部消えてなくなってしまうんじゃないかって不安で仕方ない。
わちゃわちゃした内輪の関西に馴染んで、得て積み上げてきたものが崩れてしまうんじゃないかって…。
城ホール、松竹座、横アリ、クリエ、EXシアター、帝劇。
キャパも魅せ方も違う。
メインとしてもサブとしても、これだけのステージに立った。
せっかく今年は今までよりも濃い経験をたくさんしたのに、それがなくなるなんて考えたくない…


とは言え、ドリボ期間中も終わった後でもドリボについてだと「お笑い」しかれんくんの口から語られることはなかった。
滑る耐性がついたとか、究極突き詰めるとアイドルとして後回しでも良いような事項。
先にダンスや歌を考えて欲しい。
バック転は出て来たけれど、やっぱりどれを読んでも「お笑い」だった。
何か感じたことはあるはずと思っていた信じていたのに、そんなことなかったのかなぁ…
ドリボで得たことがそれって…それだけって……
本当に書かれていること(載っていること)だけしか思っていない感じていないのであればとても悲しいし残念に思う。


前にもかいたけれど、れんくんの重要視するポイントがズレていて、そこが物凄く不安になる。
もしかしたら私がおかしいと思うだけでれんくんが捉える点が正しいのかもしれないけれど。



応援やファンであることは趣味の一つであるけれど、結局は対「人」であるから難しいのだと思う。
相手が人だからこそ変化の波があって毎日違って面白いし楽しい。
反対に相手が人だから対象に感情や考えがある。こちらにも当たり前にある。
そこに齟齬が生まれる。勝手な話だけどね。
そういったところの折り合いが上手く付けられるようになれたらいいな。。





*1:MADONNAのれんくんは容姿は子供で歌詞は大人、実際のれんくんは容姿は青年で中身は子供。両方とも見た目と中身が一致していない=アンバランス。そこが似てるという意味。

*2:最近関ジュと言うより東ジュと言った方がしっくり来るから「一応」