見栄の手も暴く背をキメて自分騙し



クリパ初日まで一週間切った訳ですが、まいジャニのショータイムを見ていたら松竹でも歌うのかな〜なんて想像しちゃう。

幕が上がるまで色んな意味でドキドキ。


前にも書いたけど、ショータイムで自信を持って振る舞うことが出来るようになっていて本当に嬉しい。
見ていて安心するというのが一番に来るからこちら側の精神的にも嬉しい(笑)
MADONNAはちょっと必死感‥しゃかりきだったけど。
やっぱり全体を通して気持ち良さそう。
未だにそれは自信が付いたのか慣れたステージだからなのかは私にはわからないけれど…。

しかし、なぜかMADONNAに関しては違和感。
こんな感じだったっけ…?
なんか違った気がするんだけど、帝劇では一人せり上がったステージで歌い踊ってたからかな。
どうでもいいけど「じれったい」のところが「絶対」と聞こえて仕方ない(笑)

あと、挑戦者で振り抜け?タイミング間違え?て初っ端から周りに着いて行けなくなってたのが気になった。
遅れを取り戻そうと逆に先走ってしまってたり。
れんくんって一度誤ると軌道修正するの苦手そうだよね。
そういうのも出来るようになるといいな。
それか僕は間違ってません!って態度を取れるようになるか(笑)
焦りが出やすいタイプだから…真面目に取り組んでることは伝わってるんだけども。ファイトだよ。
けど、挑戦者に踊る必要性あったのか?(笑)


TDBの時も思ったけど、ショータイムでドリボの曲をやるってどんな気持ちなんだろうか…。
二人も他の二人以外の子もお互いに。
振り返ってみれば、クリエのセトリもそのまま持って来てたし、今年はそういう流れが多かった。
その度にどんな気持ちなのだろうと無関係のくせして気になった。
まぁ12月のオンエアはそういう感じじゃなくなるんだろうけどね。
映像が残せること、ファンとしては凄く有難いんだけどつい演者の気持ちを推し量ってしまう…良くないね。



やっと後半誌を手に入れたから読んだ。
ポポロのれんくんがとても好み。
ねこ耳と手を付けてる姿はキュートで、3人並んで座ってる姿はかっこいい。
かっこよすぎてつらいくらい、、、
肩幅も広くなったなあ、、、

彼氏なの♡って言いたい(自重)
それか弟なの♡って自慢したい(自重しろ)
最近こういうラフにキメてるというかキメすぎてない少し自然体な感じの写真が好き。

紫耀さんとお揃いのネックレス付けてるしデザイン違い(と思われる)ゴムも付けてるし、なんかもう‥‥って気持ちにもなったけど。
そこまで好きかよ!みたいな。*1
ほんと憧れなんだろうな〜自分にないもの、紫耀さんはいっぱい持ってるもんね。
れんくんが生きてきてきた中で出会ったことのない珍しいタイプというか新鮮だったんだろうなぁ。
羨ましくも眩しくてかっこよくも見えるよね。
真似したくなるよね。
少々呆れながらも幼気だし健気だし可愛いと思うよ。

手首にクロ○ハーツのヘアゴムが付いていた。
クロ○ハーツ付けるって"いかにも"感…そのうちどんどん色んなことを覚えて「普通の男の子」じゃなくなるのかな…なくなるんだろうな。
もしかしたらもうそうじゃなくなってるのかも。
こういった点でもいつまでこっちが描いてる抱いてる像を乗せていていいのかなぁってぼんやり思う時がある。。
描いてるというか見せてくれる面から知るイメージを。
本人は進んでるのにこちらは敢えて見ないようにしてるのか見て見ぬ振りしてるのか、よく言う「あの時から止まったまま」にはならないように気を付けたい。

いつまで子供扱いしていいのかわかんないなーとも特に最近思っていて、背伸びしてるのか本当に成長してるのかまだまだ子供なのか全然わかんないんだけど、いつかは大人になる訳で。
というか、着実に確実に成長して行ってるのは当然のことで。
ファンの邪な考え方や見方で逃げない見失わないようにしたい。
ちゃんと成長とか変化とか受け止めるというか見る?わかる?ファンでありたい。

終着する感じのない書き方になってしまった挙句着地点も見つからない感じで、なんか文字にするとメソメソ湿っぽくなってる気が…(苦笑)
これが小さい頃から応援するってことなのかなー?と思ってもいる。
だから何だよって話だけど。



ここ数日、足音を聞いてるんだけど(普通に好きだから)
東京と大阪両方で、そして所謂「推され」として活動してるれんくんに思いを馳せてしまった(苦笑)


夢見てた未来は
それほど離れちゃいない
また一歩 次の一歩 足音を踏み鳴らせ
時には灯りのない
寂しい夜が来たって
この足音を聞いてる 誰かがきっといる
疲れて歩けないんなら
立ち止まってしがみついていれば
地球は回っていって きっといい方向へ
僕らを運んでくれる
どんな人にだって心折れそうな日はある
「もうダメだ」って思えてきても大丈夫
もっと強くなっていける
今という時代は

言うほど悪くはない
また一歩 次の一歩 靴紐を結び直して
喜びを分かち合い
弱さを補い合い
大切な誰かと歩いていけるなら
もう怖がんないで 怯まないで
失敗なんかしたっていい
拒まないで 歪めないで 巻き起こってる
すべてのことを真っ直ぐに受け止めたい




*1:変な意味じゃなく、純粋に

広告を非表示にする