読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕たちのワールド



永瀬廉くん、2015新春Johnny’s World出演おめでとうございます'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


帝国劇場で、また、れんくんの姿を観られることを大変嬉しく思います。
帝国劇場に立つ姿を思い出すと「かっこいい」という言葉が真っ先に出て来ます。
ずっとアドレナリンが出ているような、かっこいい可愛い好きという感情で終始溢れていて、嫌だと感じた時が一瞬もありませんでした。
多幸感、そのものでした。
その感覚を再び味わうことが出来るなんて、今から楽しみです。


出るんだろうな〜と思っていたら予想通り!そして会見にも出席!
最近出演する作品の会見には必ず登壇していてとても嬉しいです。
特に今回はドリボが始まる前から(終わってからも)終わった後のれんくんの今後に不安を抱いていたので、終わってからも東京にちゃんと呼ばれていて安心しました。それが本当に嬉しい。
こう思うのもれんくんがドリボ関連の雑誌で「この後はない」という発言をしたから余計。
未来が繋がっていて本当によかった。

そして初めての誕生日公演…!
これには何としてでも行きたい!誕生日公演に行けたら他の公演はどうでもいい(笑)
何としてでも死に物狂いで入ろうと思ってます(笑)
ジャニワは初演の時に一度観劇しましたが、正直観てるのがつらすぎて耐えられなかったので一回で十分(苦笑)
その一回が誕生日公演だといいなとまだ申込が届いてもないのに考えてます。


それにしても、元旦も誕生日もステージに立つれんくんかっこいい♡おめでたい♡
先に発表されている松竹座でのX’mas Showも一ヶ月あって、れんくんの心情や負担を考えると何か出来る立場ではないのに心配してしまう。
難しいだろうけど、ホームシックやネガティブと言ったマイナス要素が少しでも減る冬になるといいな。
きっと今度もそういった面をこちら側には見せずに演じ切ってくれるんだろうと思う。それに始まってもいないのに、こんなことを先に言うのは書くのは失礼かもしれない。
それでも、れんくんへの負荷が軽くなるといい、そう願わずには居られない。
「これを逃したら後がない」と言ってたような子だから人一倍感じるかもしれないけれど、れんくんファイト!

ここ最近のれんくんはステージ上でムラを見せないようになってきました。
いつどの公演を観てもほぼ同じ(もちろん良い意味)同じことの積み重ねは簡単なようで難しい。
それを実践するようになってきています。
この成長は大きく、その分大変なことだろうと思います。
だから、少しでもれんくんの邪魔をするものがなくなるといいなと勝手に思ってます。


れんくんにとって素敵な一年の幕開けとなる公演になりますように。


広告を非表示にする