感興の赴くままに

 

今週の少クラで「青」が放送されました。

 

その前にmy favoriteというお題で重岡くんに紹介されるれんくん。

重岡くんはれんくんのモノマネをしながら話していた訳ですが、特徴を捉えているけれど、なかなか酷い…^^

でもこうやって紹介してもらってるのは推してもらえてる証拠なんだろうなぁと思います。きっと事務所の意向(指示)なんだろうと。重岡先輩あざーっす!(笑)

まぁ重岡くんと仲が悪いとか嫌われてるとかそういうことを言いたいんじゃなくて、ここでれんくんを紹介する意図とは、という話です。

ついでに言うと、れんくんが押して重岡くんと撮った写真。いつも自撮りの時こういう顔してるよね(笑)ちょっとチャラいけど憎めないやつ(笑)かわいい♡

 

そして肝心の「青」

一歩踏み出す前にごくりと唾を飲み込む姿がとてもれんくんらしかった。

緊張してるとき・気合が入ってるとき、だいたい深く息を吐くか唾を飲み込んでる。

 

歌声は松竹の時よりも低くなってたと思う。びっくりした。

松竹で初めて聞いたとき こんな低い声も出るようになったんだ…! と驚いたのだけど、それよりももっと低く深みがあって響く歌声になってた。

松竹の時から録り直したのかな。もし録り直してるとしたら、期待されてるってことだろうなって。テープ使い回しすることが多い事務所がきちんと最新のものにアップデートしてくれてるんだもん(想像)すっごく嬉しい!

 

踊りは綺麗に安定した回転できるようになってるし、足を上げる時に軽く跳ねるようにしてから足を回せてる。

かっこよかったぁ。

春松竹の時からずっと好きだと言い続けてた手首が振り切れてしまいそうなくらい振り払うような右手の振付が残って嬉しい♡

「青」の振付はれんくんの大きな手を生かせるものが多くて素敵だなぁと思います。

 

大げさなくらい振りをガシガシ踊ってたけど、それほどまでに気合が入ってたんだろうな。緊張もあるんだろうけど、何よりも気合と気迫。東京に乗り込むというか東京でやってやる!みたいな。

いまどき東京で~なんて古臭いと思われるかもしれないしファンの妄想(願望を含む想像)かもしれないけど、本人が東京で爪痕を残す!と意気込んでたから、わたしはその気持ち・意気込みの表れであると思っておく。

かっこよかったよ~爪痕残せてるよ!って伝えたい…!!!伝える手段も機会もないのが何よりも悲しいよ。。

 

着実に成長している姿を色んな角度や場面から残せて本当に嬉しい。

東ジュを従えて踊るれんくんは誰よりも芯が通っていて誰よりも男っぽくって強そう。

センターに佇む姿が絵になる。

最初から最後までかっこよかった。

 

 

「愛は味方さ」を歌ってる本人に歌詞をそのままプレゼントしたい

今はそんな気持ちです

 

いろんな思い出 みんな眩しいけど 次の階段 すぐに 登らなきゃ

だけど苦しい時だって 僕らは一緒にいたんだ

励ましあい ぶつかりあい 一度だけの青春 歩いてきたよ


愛だけはぜったい君の味方さ ぜったいそばにあるのさ

傷ついたって 強くなれる

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする