手に持つものがくれる勇気

なんとなく残しておきたかっただけ。



わたしはご存知の通り舞台もコンサートも1人で入ることが多いです。というより、常に1人。
公演終了後に感想を言い合ったり思い出を分かち合えたりすることが出来ないのは淋しいけれど、慣れたら1人って楽だし意外と平気。*1

でも、最近は若いファンがメイン客層の公演に入ることが増えてきたので、そのときは1人だときついです。
若いファンは怖い。理解できない行為を平気でする子達も居る。
だから1人で入るのはちょっと不安。勇気が要る。
始まればどうってことないのだけど、時折公演中もちょっと怖かったりします。

そんな時に団扇を持ってたら、なんだか心強い(笑)
自衛じゃないけど、なんとなく支えになる(笑)しがみつくという訳でもないのだけど、持っていると安心する。
誰担なのかすぐにバレてしまうという恐怖もあるけれど、持ってると今まで怯えてたようなことを忘れさせる力がある。


れんさんに関して、わたしは松竹座で団扇を振りたいという思いが強い。
なんで松竹で団扇振りたいと思うのかなぁと考えたのだけど、たぶんそれは団扇の数が少ないからなんだろうなぁと気付きました。
いくら団扇の数(ファンの数)が増えていても総数はお兄さん達とは比べ物にならないくらい少ない。
分母が少なければ1公演における団扇の数は限られる。当たり前のこと。特に松竹座のような狭い箱だとファンが偏ってしまう。
だから、「あなたのファンは居ます」「あの子のファンは居ます」ってプチアピールしたいと思ってしまうのかな なんて(苦笑)
全国ツアーでも如実だった。だから振りたいんです、きっと。
誤解を招くような表現になってしまうけど、そういう場所でこそ振り甲斐がある!
まいジャニではれんさんの団扇振ってる人多いだろうから、そこまで必死に振りたいという欲?はないかなぁ‥‥
振ってる方が自分のテンションも上がるから、何にしろ振るけど(笑)

なので、れんさんが自分の団扇見つけて物凄く喜んで手を振ってるの見ると、よかったね!団扇あったね!見つけることできたね!と私までもが喜んでしまう(笑)*2
一生懸命、団扇探してる姿が愛しいもん!見つけてたら褒めたくなるし喜ぶよ!!
この笑顔見るために団扇振ってるんだよおおお入ったんだよおおおおって思う。
団扇を見つけた時の表情は他の時には見られない何にも変えられないくらいキラキラした表情.。.:*☆
その顔を見る度に好きだと思う。


団扇って時に問題視され、確かにややこしい問題や事故を引き起こすこともあるけれど、大事なモノだなぁと思います。使い方さえ間違っていなければ。
味方にも敵にもなる、凄いヤツ(笑)

そんなアイテムを私が思いっきり振りたい今の相手はれんさんしか居ません♡
また早く振りたいなぁ〜!最近そう思う毎日です。

*1:慣れるってのも悲しいことだけど

*2:ほんと何でも褒めたくなる孫みたいな存在(笑)つい甘やかしたくなるっていうか(笑)

広告を非表示にする